インターネットの選択肢について

インターネットをするには、回線とプロバイダーが必要となります。そのためには、それぞれの業者と契約をしなければなりません。しかし、ここで問題が起こります。


複数社の候補から回線とプロバイダーを選ばなければなりません。その選択が今後のインターネットが快適にできるかに繋がってきますので、とても重要となります。


回線ですが、全体的な支持ではNTT東西が人気です。特に現在では、フレッツ光の勢いが凄くとどまる所を知りません。この後押しは、NTT東西の割引サービスがあるためと思います。


NTT東西が提供するフレッツ光は圧倒的な安定性と回線速度の向上により品質がとてもいいので人気があるのだろうと思われます。私もフレッツ光を利用してますが、常に安定していて快適に利用できています。


他には、auひかりや地方の回線業者が多数乱立しております。auひかりはKDDIが運営する回線業者です。今現在の日本でインターネット事業者の3トップと言いますと、NTT、KDDI、そしてソフトバンクという事になります。


回線業者もこの3トップが今のところ日本では代表的なところとなるでしょう。品質面で保証されてるところと言えるのではないでしょうか。 続いて、プロバイダーですが現在の所日本で代表的なところとなりますと、OCN、BIGLOBE、So-net、Yahoo!BB、@nifty、ASAHIネットといった所があります。


中でもOCNは人気が高く、光回線でのプロバイダーでは断トツで1番のようです。なぜ支持されるかと言いますと、OCNはNTTコミュニケーションズが運営するNTT系列のプロバイダーで、バックボーンの太さから安定したネット環境により快適にインターネットが出来るので支持されているのでしょう。


私もOCNを利用していますが、安定した回線で快適にインターネットが楽しめています。他にもプロバイダーを光回線で利用した事がありましたが、OCNが一番安定して快適にインターネットが出来ました。


この様に、回線業者とプロバイダーを選択する事を間違わなければ、快適にインターネットが楽しめますし、快適な生活が送れる事でしょう。 ただし、これが正解というものがないのも事実です。なぜならば、それぞれに住む環境も違いますし、生活形態も違うからです。


その正解を導き出すためには、自分に合ったものを探すしかありません。是非、インターネットを楽しむために正解を探しましょう。


このページの先頭へ